電話番号:04-2928-0050

HOME >  医院案内 >  ご質問とお答え >  差し歯の矯正治療についてのご質問

差し歯の矯正治療についてのご質問

患者様からのご質問 虫歯治療完了後、矯正を検討しています。
歯列矯正にあたっていくつかお聞きしたいことがあります。
①差し歯が4本有り。矯正治療にあたって影響ないか。矯正治療中に差し歯が折れたり抜けたりしないか。
(合計50万以上かけているので作り直しをしたくない)
②おそらく狭窄型の歯列ですが、U字の歯列に近い形になるか。歯列を広げたい。出っ歯気味で、笑った時前から見て歯が6本しか見えないのが気になっている。
③現在24歳ですが、年々歯並びが悪くなっているように感じる。矯正を始めるまでにまだ期間がかかる可能性が高いが、それまでにこれ以上歯並びを悪くしない方法は無いか。顎が凄く小さく、うつ伏せや横向きで寝る癖があります。

当院からのお返事

①差し歯が4本有り。矯正治療にあたって影響ないか。矯正治療中に差し歯が折れたり抜けたりしないか。
(合計50万以上かけているので作り直しをしたくない)
>差し歯だからといって矯正治療によって歯が動かないわけではありません。むしろあまり関係ないとも言えます。
おそらく差し歯は上顎前歯だと思うのですが、差し歯に対しては、矯正装置の接着強度が落ちるため、矯正治療中に装置が脱落しやすくなります。矯正治療中に差し歯がとれることもあるかもしれませんが、それは矯正治療が原因というより差し歯そのものの原因だと思います。通常、矯正治療で加えられる力で差し歯が折れたり、外れたりすることはありません(咬合力は男性で60kg、女性で40kg前後です。それに対し矯正治療で加えられる力は数十~数百gに過ぎません。仮に矯正治療中に差し歯が外れたとしたら、それは矯正治療を行わなくても遅かれ早かれ外れる可能性が高かったと考えるのが自然だと思います)。
②おそらく狭窄型の歯列ですが、U字の歯列に近い形になるか。歯列を広げたい。出っ歯気味で、笑った時前から見て歯が6本しか見えないのが気になっている。
>現状よりはU字に近い歯列形態にはなると思います。笑った時に見える歯の本数ですが、口角の形態などの問題もあって矯正治療後どのようになるか、頂いたご質問だけでは判断できません。
③現在24歳ですが、年々歯並びが悪くなっているように感じる。矯正を始めるまでにまだ期間がかかる可能性が高いが、それまでにこれ以上歯並びを悪くしない方法は無いか。顎が凄く小さく、うつ伏せや横向きで寝る癖があります。
>仮にあるとすれば、親不知があればそれを抜歯することくらいでしょうか(担当の先生と相談してください。状況によって抜く必要のない事も多いです)。寝るときの姿勢は関係ないと思います。
以上、お答えとさせていただきます。ご不明な点がございましたらご連絡ください。

*このページは実際に患者様からメールで頂いたご質問に対する当院のお返事を中心に記載しております。そのため、患者様からの質問内容については年齢、性別、文章の特徴等、Q&A形式で考えて問題ない範囲でデフォルメして記載しております。また、内容的にも理解が得られやすいよう私の方で適宜解説を追加・改変して記載しておりますので実際の遣り取りとは異なることがございますのでご了承ください。