電話番号:04-2928-0050
現在 :
ホーム > 歯列矯正治療 >  成人矯正の目的

成人矯正の目的

矯正治療をすると?

審美面の改善

審美面の改善

成人になられてから矯正治療をお受けになる患者様の多くが程度の差こそあれ審美面での改善を希望されています。そのような患者様を拝見していますと、実際に治療が進み、歯並びが整ってくると明らかに表情に変化が現れる患者様がたくさんいらっしゃいます。 きっと、それまでコンプレックスに感じていたことから解放された要因も大きいと思うのです。審美面の改善は性別、年齢を問わず、無意識のうちにあなたに明るく素敵な笑顔をもたらしてくれるはずです。

お口の健康の維持・管理が容易になる

審美面と並んで、成人矯正を希望される動機のもうひとつの柱です。歯並びが悪いまま長い年月を生活していますと、虫歯や、歯周病など様々な問題に直面します。子供の時に比べて体の抵抗力が低下してきますので、特に歯周病の発症、病状の悪化が進みやすくなります。

また、歯周病は発症当初はあまり自覚症状がありませんからやっかいです。歯科医院で指摘された時にはすでにかなり進行してしまっていることもよくあります。とりわけ虫歯が少なく、普段あまり歯科医院に通わない患者様に多く見受けられます。

できればこうなる前に矯正治療を受けていただくのが理想的ですが、気がついたときからでも遅くはありません。多くの場合、歯並びを整えて、歯磨きしやすい環境にすることで歯周病の進行を防いだり、緩やかにすることが可能です。

また、きれいな歯並びは歯科医からすると治療しやすい歯並びともいえます。どんな治療するにしても元の歯並びを参考に回復させればよいからです。まれにではありますが、かなり歯周病が進んでいて、そのために何本もの歯を喪失されてから矯正歯科を受診される患者様をお見かけします。矯正歯科医としても何とかお力になりたいとは思うのですが、あまりに重度の歯周病では矯正治療そのものが歯周病の進行を助長しかねず、かかりつけの先生とご相談のうえ矯正治療を断念していただくこともございます。ぜひ、そうなる前に歯並びを整えてご自分の歯で一生美味しく食事ができるよう健康的な口腔内環境を手に入れていただきたいと思います。

発音の改善

受け口や開咬などは、発音する時に息がもれるためサ行やタ行の発音が不明確になります。ご本人はあまり意識していないことが多いのですが、治療することで発音の改善を計ることができます。

咀嚼能率の改善

このホームページをここまで読んでくださった患者様でしたら、是非鏡でご自分のお口の中を見ていただきたいと思います。上あごの歯と下あごの歯で、まったくかみ合っていない歯がありませんか?例えば上の歯の八重歯を例にとりますと、お口の中に歯はあるのですが、かみ合っていませんから、咀嚼には全く役立っていないのです。歯並びを整えることで咀嚼の効率を改善し、胃腸への負担を減らすことが出来ます。

成人になって矯正治療を始めようとされる患者様はそもそもお口の健康管理について一定以上の関心や、知識をお持ちの方だと思います。矯正治療を始めようと思うに至った経緯は様々ですが、歯列矯正治療を始める最適な時期とは、ご自身がお口の中を気にし始めた時です。矯正治療は子供だけがするものではありません。何歳になっても矯正治療は始めることが可能なのです。

アクイユ矯正歯科へのお問い合わせ

ご質問メール
初診予約メール

アクイユ矯正歯科クリニックからのお願い
当院は所沢市に隣接する狭山市や入間市、東村山市をはじめ、川越市や新座、飯能などの埼玉県南西部、清瀬や東久留米などの東京都多摩地域の皆様が安心して歯列矯正を受けられる歯科医院でありたいと思っています。お気づきの点がございましたらご意見をお聞かせください。