電話番号:04-2928-0050
現在 :
ホーム > 歯列矯正治療 > 歯科雑学コラム目次 > 第4回目

歯科雑学コラム

*歯科雑学コラム目次に戻る

第4回目:クリアアライナーとインビザラインの違い(2)

インビザラインですが、こちらは歯型を採るのは最初の1回だけです。

治療の手順は

1.歯型を採る

インビザライン1|埼玉県所沢市 歯列矯正

2.コンピューター断層撮影(CT)システムで歯型を読み込み、歯の移動シミュレーションを行う

インビザライン2|埼玉県所沢市 歯列矯正

3.歯科医師による移動形式のチェック

4.歯の移動スケジュールに従い、レーザーリソグラフ技術を用い必要な数の光造形モデルを製作する

インビザライン3|埼玉県所沢市 歯列矯正

5.それぞれの光造形モデル上でアライナーを製作する

インビザライン4|埼玉県所沢市 歯列矯正

6.口腔内での調整

7.2週間毎に順次新しいアライナーに交換しながら治療を進めます

インビザライン5|埼玉県所沢市 歯列矯正

お気づきでしょうか??実はインビザラインは治療に必要な全てのアライナーが治療開始時点で既に出来上がっているのです。ここがクリアアライナーとの最大の違いです。

(参考) Q&A14:インビザライン装置ができるまでにどれくらい時間がかかりますか?

第5回目:虫歯予防のための唾液検査について

*歯科雑学コラム目次に戻る

アクイユ矯正歯科へのお問い合わせ

ご質問メール
初診予約メール

アクイユ矯正歯科クリニックからのお願い
当院は所沢市に隣接する狭山市や入間市、東村山市をはじめ、川越市や新座、飯能などの埼玉県南西部、清瀬や東久留米などの東京都多摩地域の皆様が安心して歯列矯正を受けられる歯科医院でありたいと思っています。お気づきの点がございましたらご意見をお聞かせください。