電話番号:04-2928-0050

HOME >  医院案内 >  院内設備 >  プロフィーメイトneo(ナカニシ)

プロフィーメイトneo(ナカニシ)

プロフィーメイトneo

ナカニシは個人的にはとても好きな会社なのですが、なぜだか歯科医師の間ではそれほど人気がありません。おそらく、総合メーカではない、っていうのが大きいと思うのですが定かではありません(総合メーカーとは歯科のユニットからレントゲン撮影装置、レーザー機器など、あらゆるものを扱っているメーカーのことです。それに対してナカニシは主にハンドピース、つまり歯科医師が手に持って削ったりする部分を作っています)。

プロフィーメイトneoは歯面清掃をするためのハンドピースです。この手の機器は総合メーカー、ヨシダのクイックジェットというもの使っているのですが、購入当初は問題なかったのですが、最近はどうも噴射力が弱くなってきた気がして何度か担当者にお越しいただいて原因を調べてもらっていたのですが、何度修理を頼んでも直らず、しまいにはクリニックが2階にあるからコンプレッサーの力が落ちるとか、なんだか当院の立地条件が悪いみたいな訳の分からないことを言われたので本当に2階にあるからダメなのか別のメーカーのを試してみようと思って買ってみたものです。

結果的には買って大正解で、とても快適にクリーニングができます。もはやヨシダのクイックジェットの修理を頼むのも面倒だし、なんだか押し問答も面倒、ダメなものに無駄な時間を費やしストレスを抱えるくらいなら全部入れ替えようということで4本買いました。そうしたら、どこで聞きつけたのか(きっと販売業者経由なんだろうな~)ヨシダの方がクイックジェットを製造先に修理に出してみるからと持ち帰っていきました。思うにプロフィーメイトにしろクイックジェットにしろメーカー的には器械本体よりも、清掃時に使用するパウダーの方が利益になると思うのです。ちょうどキャノンやエプソンがプリンター本体よりもインクカセットで利益を出しているのと同じです。とすると、プロフィーメイトに変更されるのは永続的な利益の機会を失うので慌てて修理に出すと言い出したのでしょうが遅すぎです。今まで散々修理依頼だして何もしなかったのに訳が分かりません、まったく。

ちなみにこのプロフィーメイトneoはそのパウダーも炭酸カルシウムになりました。従来は炭酸水素ナトリウム(重曹)でしたが、炭酸カルシウムの方が水に溶けにくく、器械の詰まりが少ないそうです。今のところ、確かに詰まりも少なくいい商品だと思います。

追記 数年使用してみての感想は、クイックジェットなんかと比べるのもどうかと思うほど優秀。全く壊れない。クイックジェットなんて修理に出して3日後には目詰まりしてまた修理の繰り返しでしたから。もっともパウダーの性能もあります。クイックジェットにナカニシの炭酸カルシウムパウダーを使用すると故障の頻度が減るので。ただ、それでもプロフィーメイトneoに比べると頻繁に故障しますけどね。

院内設備30:口腔内カメラ3