電話番号:04-2928-0050
現在 :
ホーム>サイトマップ>7歳の過蓋咬合についてのご質問

7歳の過蓋咬合についてのご質問


患者様からのご質問

はじめまして。息子は7歳、男児です。近くの歯医者さんで過蓋咬合なので治療が必要と説明されました。どのような治療が考えられますか?ご返答のほどお願いいたします。

当院からのお返事

アクイユ矯正歯科クリニックの能村と申します。
7歳の過蓋咬合に使用する装置ですが、比較的一般的なものとしてはバイトプレート(咬合拳上板)が挙げられるでしょうか。上顎前突でもある場合などは機能的矯正装置(FKO、フレンケルなど)も候補に挙がってくるかもしれません。
これらはいずれも取り外しのできる装置ですからご子息様のご負担も少ないのではないかと思います。いずれの装置も治療実績のある装置ですから、矯正装置の選択については担当医の先生からよく説明を受けてください。
また、場合によっては固定式の装置(いわゆる針金の装置)を使うこともあるかもしれません。
矯正装置というのは私があまり使用しない装置も含めて非常に種類が多く、可能性のある装置すべてをお答えすることは困難ですが、代表的(教科書的?)には上記の装置が挙げられます。
いずれにしても装置の選択よりもっと重要なのは「使うかどうか」です。とくに取り外しのできる装置は小さいお子様の場合、意識的にでなくとも違和感から夜間就寝時に外してしまったりしますので。
ご不明な点がございましたらご連絡ください

*このページは実際に患者様からメールで頂いたご質問に対する当院のお返事を中心に記載しております。そのため、患者様からの質問内容については年齢、性別、文章の特徴等、Q&A形式で考えて問題ない範囲でデフォルメして記載しております。また、内容的にも理解が得られやすいよう私の方で適宜解説を追加・改変して記載しておりますので実際の遣り取りとは異なることがございますのでご了承ください。


アクイユ矯正歯科クリニックへのお問い合わせ

ご質問メール
初診予約メール

アクイユ矯正歯科クリニックからのお願い
当院は所沢市に隣接する狭山市や入間市、東村山市をはじめ、川越市や新座、飯能などの埼玉県南西部、清瀬や東久留米などの東京都多摩地域の皆様が安心して歯列矯正を受けられる歯科医院でありたいと思っています。お気づきの点がございましたらご意見をお聞かせください。

ページトップへ戻る