電話番号:04-2928-0050

HOME >  矯正装置の種類 >  その他の矯正装置 >  ジャンピングプレート(成長発育期の上顎前突症の治療に使用します)

ジャンピングプレート(成長発育期の上顎前突症の治療に使用します)

その他の矯正装置へ

ジャンピングプレート(咬合斜面板)の外観

ジャンピングプレートは床矯正装置の一種です。咬合斜面板ともいいます。全体的には他の床タイプの床矯正装置同様の形態ですが、この装置の特徴は横から見たときに前歯部に斜面を付与していることです。

ジャンピングプレート(咬合斜面板)の作用機序

ジャンピングプレートは前歯部の斜面に下顎前歯が接触し、斜面に沿って下顎が前方に誘導されることで作用します。下顎を前方位に誘導することで下顎の成長を促し、また、装着時には大臼歯部の咬合が離開するので大臼歯が挺出し、過蓋咬合の改善にも寄与します。
NEXTセパレーター

その他の矯正装置へ