電話番号:04-2928-0050
現在 :
ホーム>歯列矯正治療>矯正装置の種類>その他の矯正装置>クローズスクリュー

床矯正装置(クローズスクリュー)

その他の矯正装置へ

床矯正装置(クローズスクリュー)の外観

床矯正装置(クローズスクリュー)

床矯正装置とは上記のようなプレートタイプの矯正装置の総称です。
このような装置を歯を動かす目的で使用すれば床矯正装置となりますし、歯を動かした後に元に戻らない目的で使用すれば保定装置(リテーナー)となります。

床矯正装置(クローズスクリュー)の適応

拡大床のスクリューは回転すると幅が拡大するタイプでしたが、クローズスクリューは逆に回転する毎に幅が狭くなります。そのため、歯列弓内の空隙を閉鎖する目的で使用されます。
適応症は多岐にわたりますが、 床矯正装置の性質上、抜歯空隙を閉鎖するなど移動量の大きい目的では使用に適しません。
上記写真では矯正治療後に抜歯部位の後戻りによって僅かな空隙が生じたためにその治療に使用しています。

参考

拡大床スクリューの使い方
床矯正装置の特徴(1)
床矯正装置の特徴(2)

NEXT矯正用ミニインプラント

その他の矯正装置へ

アクイユ矯正歯科クリニックへのお問い合わせ

ご質問メール
初診予約メール

アクイユ矯正歯科クリニックからのお願い
当院は所沢市に隣接する狭山市や入間市、東村山市をはじめ、川越市や新座、飯能などの埼玉県南西部、清瀬や東久留米などの東京都多摩地域の皆様が安心して歯列矯正を受けられる歯科医院でありたいと思っています。お気づきの点がございましたらご意見をお聞かせください。